スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

第五世代の初期シード計算

プログラム書けるようになったので、公開します

何か問題あったら教えて下さい
改変とかご自由に
言語はC

http://www14.ocn.ne.jp/~bkclass/doc_sha1.html
を、見ながら、いらない部分を端折りました
与えられるデータは必ず52Byteだとか、基本的にエラーは考えなくていいよね、とか
何処か解釈間違えてたら、教えて下さい

http://www1.axfc.net/uploader/so/2836277?key=odan

Visual Studio のVC++とかVC#とかVBとかを使う場合は、このコードみたいに自分でハッシュ化するのより、
static SHA1^ sha1 = gcnew SHA1Managed;
seed = BitConverter::ToInt64(sha1->ComputeHash(word),0);
みたいな感じでする方が速いです(当社調べ

BW用のコード書いたけど、ちょっといじればBW2の計算もできます

なのっ とかつけてるの将来絶対黒歴史になりそう

以上
スポンサーサイト
2013-02-26(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Author:おだん
ぼっちなおだんさんが気ままに書くブログ

羊さん
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。